みなさんは結婚式の余興では、どのようなことをされていますか?あんなことやこんなこと、色々な余興がありますよね。だけどそれでも、いざ余興って頼まれるとめちゃくちゃ迷うんですよね。

おんなじことばっかりしていても、新郎新婦にはあまり喜んでもらえない気がするし、やっぱり何か新しいことをしないとなーなんて思うわけです。そこで考えついたのが、新郎新婦の生まれた土地から始めて、今までの人生の道のりをぜーんぶ巡って、それをムービーにするっていうプランです。我ながら悪くはないと思うのですが、どうだろう?まあ難しいことも色々あるだろうけど、人生一度きりの結婚式なわけだし、やっぱり思いっきり心から楽しみたいものですよね。そしてもちろんのこと、新郎新婦には誰よりも楽しんで欲しいし、最高の思い出にしてほしいと思います。

そう言えば、結婚式の余興と言ったらなのですが、むかしすごく良かったなぁーって思ったのがあります。それは友達の結婚式でのこと、友人の方の中に音楽が得意な方がおられて、なんと新郎新婦のために一曲書き下ろしてきたのです。それは家族がテーマになっていたのですが、それが本当にいい歌で、めちゃくちゃ良かったのです。しかもなんとその人は、プロとして活動しているミュージャンでした。それはもうそうなるはずですよね~。なんせ歌がめちゃくちゃうまいものですから、すっごく歌詞もよく聞こえるのです。

その歌は新郎新婦に向けてのメッセージて話もあったのですが、曲名は家族と言うものでした。まさに、これから結婚して家族になる新郎新婦に送るには最高の言葉だと思いました。あんな風に特技がある人にとっては、何か余興を頼まれた時には得ですよね。なんせうまいこと考えられるし、参列者みなさんを退屈にさせることがないと思うのです。音楽は国境を越えるなんてよく言ったものですが、これって本当のことだなと思いますね。次に余興を頼まれた時には、そういう特技がある人を巻き込みたいと思います(笑)